ライフセーバーと一緒に、小学生が海体験に挑戦!「海のおもいで創造プログラム」を開催しました!|2022年7月7日~8月26日実施@鎌倉材木座海岸・逗子海岸

国内最大級の子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ(https://iko-yo.net)」を運営するアクトインディ株式会社(以下:アクトインディ)は、子どもたちがライフセーバーと海に入り、カラダ全身を使って海と触れあう体験プログラム「海のおもいで創造プログラム」(以下:本プログラム)を、2022年7月7日~8月26日の期間、鎌倉材木座海岸および逗子海岸にて、小学校や民間学童に通う約500名の子どもたちに向けて実施しました。

本プログラムは、ライフセーバーが指導の下、子どもたちが安全に楽しく海と触れあい、海に親しむ体験を通じて、近年深刻化している子どもの海離れ(2022年「海と日本人に関する意識調査」)を解消していくためのプログラムです。今夏は、小学校から約100名、民間学童に通う約400名の子どもたちが本プログラムに参加し、海で走る、浮く、波に乗るなどのアクティビティを体験しました。子どもたちの中には、人生で初めての海体験に、緊張してしまう子もいましたが、ライフセーバーが傍にいることで安心して海に親しむことができ、アクティビティの終盤では、笑顔で自ら海へ向かっていく姿が見られました。また前年からリピート参加している子どもたちは、海への抵抗感が解消され、率先して海に入っていく姿を見ることができ、昨年からの心身の成長やその変化を確かめることができました。
なお、本プログラムはアクトインディが企画し、一般社団法人次世代価値コンソーシアムが主管となって、次世代へ海を引継ぐために海を介して人と人とがつながる”日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環としての取組です。※本プログラムの詳細は、コチラのリンク(https://iko-yo.net/partners/uminohi_jp/memories)から御確認ください。

■子どもたちの感想

  • 始めは海が恐かったけど、楽しくて海が好きになりました!色々なものや海の楽しさを体験出来て、またやりたいと思いました!
  • ずーっと遊びたかった。来年も、海の自然体験をやりたい。おうちで、海とプールの違いを詳しく調べたいと思います。
  • 先生が、一緒に泳いでくれたから少しできるようになって嬉しかったです。また先生が「海と私がつながっています」とおっしゃっていたので、色々なことが分かりました。
  • 初めて海に入ってできない事ができるようになって、嬉しかったです。
  • これまで海が苦手で入らなかったけど、このアクティビティを通して海が好きになった。
  • 「海で浮いたり、海がこんなにしょっぱかったんだ」ということなど、色々知れて面白かった。
  • 湖などに行ったことはあるけど、海は初めてで、顔に水がかかって、水がしょっぱくて面白かった。
  • 楽しかったし、面白かったから、良いなと思った。家に帰って海の事に興味を持った。
  • 今年も海に行けたので、また来年も来て、遊びたいです。
  • 海が意外と浅くて、遠くまで行けてびっくりした。etc…

■先生方の感想

  • 老朽化に伴いプールが使えなくなってしまったことや、また鎌倉の海は近いところだったので、今回こういう機会ができたことは、本当によかったなと感じています。
  • 参加した生徒は既に「来年も行きたい!」と申しており、我々も嬉しい限りです。生徒、保護者の方々からも「楽しかった、良い経験となった」等と嬉しいお言葉をいただきました。
  • 参加したどの子も教室では見られないような心からの笑顔を見せてくれました!可愛かったです!
  • 保護者の方からも御礼のメールを頂きました。沢山の子ども達から、来年も参加したいとの声を頂きました。
  • ライフガードの皆さま、日本財団の皆様も、子どもたちが安全に遊べるように優しく促してくださり、みんなとても楽しんでいました!
  • 今まで海岸清掃や磯の生物探索で、海を訪れてはおりましたが、せいぜい足首まで浸かる程度に留めており、このような機会が無ければ、水着で海に入る体験をさせることはできなかったと思います。
  • 海は遊び場としては、やっぱりいいですね。海に入ったりボード待ちのときは壮大な砂遊びが繰り広げられていて、そっちがメインなんじゃないか、というほど楽しんでいました。(笑)etc…

【実施概要】
日程:7月7日~8月26日 ※土・日・祝日等を除く
場所:鎌倉材木座海岸・逗子海岸
人数:約500名(小学校:約100名、学童:約400名)

【団体概要】
■企画・運営

団体名称 :アクトインディ株式会社
本社所在地:東京都品川区五反田7-22-17 TOCビル9階20号
電話番号:03-5435-1055
代表  :下元 敬道
URL  :https://iko-yo.net
活動内容:お出かけ情報サイト「いこーよ」の運営、子どもの成長をテーマにした各種イベントの企画、実施

■主催
団体名称  :一般社団法人次世代価値コンソーシアム
URL   :https://nvc.or.jp/
活動内容  :熟議の場を創出~ネットメディア「NVC」の運営等

■共催

日本財団「海と日本プロジェクト」
さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。
https://uminohi.jp/

本ニュースリリースに関するお問い合わせ先

アクトインディ株式会社 広報担当
【電話】03-5435-1055
【FAX】03-5435-0564
【メールアドレス】pr@actindi.net

  • データを引用・転載の際は「子どもとお出かけ情報サイト『いこーよ』調べ」とクレジットを明記いただけますようお願い申し上げます。
  • 調査データご使用に関しては広報窓口(pr@iko-yo.net)までご一報くださいますようお願いいたします。