今夏は伊豆半島で海のお仕事体験に参加しよう!「こどもわーく夏祭りin伊豆半島」 開催決定!

イベントアンバサダーにテレビ等でもお馴染みの石垣幸二氏と鈴木香里武氏が就任!5/4両氏を迎えた記念イベント「覗いてみよう!海のお仕事」を道の駅 くるら戸田で開催

国内最大級の子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ( https://iko-yo.net )」を運営するアクトインディ株式会社は、 2022年7月23日~8月21日の期間、 小学生向けの海のお仕事体験イベント「こどもわーく夏祭りin伊豆半島」(以下、 こどもわーく夏祭り)を企画・実施します。 イベントアンバサダーとして伊豆半島にも関わりが深くテレビ等でもお馴染みの海の手配師こと石垣幸二氏と幼魚岸壁採集家の鈴木香里武氏が就任。 自らもお仕事体験を主宰するなど「こどもわーく夏祭り」を盛り上げます。

また5月4日には「こどもわーく夏祭り」開催を祝した記念イベント「覗いてみよう海のお仕事」を静岡県沼津市 道の駅くるら戸田で開催。 同イベントでは、 石垣幸二氏と鈴木香里武氏のアンバサダー就任式、 両氏によるトークイベントを実施。 更に鈴木香里武氏による幼魚採集体験や戸田名物タカアシガニの調理体験など、 ここでしかできない貴重なプログラムを実施予定です。
※本取組は(一社)地域みらい創造センターが主管となり、 次世代へ海を引き継ぐために海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環として実施します。

 

 7 /23 ~8 /21 開催  こどもわーく  祭り  について
「こどもわーく」は、 「リアルな仕事」をテーマにしたお仕事体験プログラム。 「本物の環境で、 本物の達人、 本物の仕事を学ぶ」をコンセプトに、 いきいきと働く地域の大人たちとの触れ合いにより好奇心や感受性を刺激し子どもたちの「生きる力」を育むとともに、 地域に紐づくお仕事体験コンテンツを通じて日本各地の魅力を再発見する取り組みです。
この度、 開催が決定した「こどもわーく夏祭り」では、 伊豆半島における「海のお仕事」に焦点をあて、 各地の地域事業者と連携し、 伊豆半島各所で全15本(予定)のお仕事体験イベントを7月~8月の期間内に実施します。 「海を伝える」「食を支える」「観光を支える」「海の恵みを支える」「人や物を運ぶ」「海の安全を守る」など「海のお仕事」を軸に、 伊豆の様々な地域で多様な仕事体験を実施予定です。 お仕事体験の内容などの詳細は専用ページ等で順次公開予定です。
( https://iko-yo.net/topics/kodomowork_izu )

 

 お仕事体験の内容 
海に関わる6つのテーマに沿った全15本のお仕事体験を伊豆半島各地で実施します。

※開催調整中の体験を含む為、 変更になる場合もございます。

【イベント概要】

 イベント アンバサダーについて
「こどもわーく夏祭り」のイベントアンバサダーは伊豆半島にも関係性が深くテレビなどでもお馴染みの海の手配師こと石垣幸二氏と幼魚岸壁採集家の鈴木香里武氏。 アンバサダーとして「こどもわーく夏祭り」の情報発信を行うとともに、 自らもファシリテーターとしてお仕事体験を主導予定。 「こどもわーく夏祭り」を盛り上げます。

海の手配師 石垣幸二氏

2000年 有限会社ブルーコーナーを設立。 世界200の水族館に希少な海洋生物を納入する。 「情熱大陸」や「クレージージャーニー」、 「世界の果てまでイッテQ!」など多くのテレビ番組に出演し、 「海の手配師」として紹介される。 40ケ国を訪問し、 3700種を超える海洋生物の捕獲・輸送・飼育に奔走。

 

岸壁幼魚採集家 鈴木香里武氏

「魚の専門家」としてバラエティ番組などで活躍。 大学院では観賞魚の癒やし効果や稚魚の生活史を研究し、 魚に関する豊富な知識を基に「環境問題」「人間が魚に学ぶ新時代の生き方」など幅広いテーマで文化講演会・学校講演会等を行う。 日本テレビ「世界一受けたい授業」、 TBS「マツコの知らない世界」、 NHK「ダーウィンが来た!」などにも出演。 2022年7月頃にオープンする幼魚水族館の館長に就任予定。

 

  / 4開催 こどもわーく 夏祭り 開催 記念イベント  覗いてみよう海のお仕事  について
イベントアンバサダーの2名も迎えたこどもわーく夏祭り開催記念イベントを、 2022年5月4日(祝・水)に静岡県沼津市「道の駅 くるら戸田」にて開催いたします。 石垣幸二氏と鈴木香里武のイベントアンバサダー就任式、 両者によるお仕事をテーマにしたトークショー、 鈴木香里武氏による幼魚教室(幼魚採集&学習体験)、 高足ガニ職人による戸田名物タカアシガニの料理教室(調理体験)など、 様々な催しを実施予定です。

 こどもわーく夏祭り開催記念 イベント 「覗いてみよう海のお仕事   概要 

(参加申し込み: https://iko-yo.net/facilities/32522/news/76466 

【団体概要】
■企画・監修

団体名称 :アクトインディ株式会社
本社所在地:東京都品川区五反田7-22-17 TOCビル9階20号
電話番号 :03-5435-1055
代表   :下元 敬道
URL  : https://iko-yo.net/
活動内容 :お出かけ情報サイト「いこーよ」の運営、 子どもの成長をテーマにした各種イベントの企画、 実施

 イベント 主管
団体名称  :一般社団法人地域みらい創造センター
本社所在地 :東京都品川区五反田7-22-17 TOCビル9階20号
代表理事  :中村 崇
設立 :2021年10月14日
URL : https://iko-yo.net/partners/uminohi_oshigoto
活動内容  : 子供たちが体験する「地域のお仕事体験プログラム」の企画開発・実施。

 日本財団「海と日本プロジェクト」

さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、 時に心の安らぎやワクワク、 ひらめきを与えてくれる海。 そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、 子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、 海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、 オールジャパンで推進するプロジェクトです。
https://uminohi.jp/

本ニュースリリースに関するお問い合わせ先

アクトインディ株式会社 広報担当
【電話】03-5435-1055
【FAX】03-5435-0564
【メールアドレス】pr@actindi.net

  • データを引用・転載の際は「子どもとお出かけ情報サイト『いこーよ』調べ」とクレジットを明記いただけますようお願い申し上げます。
  • 調査データご使用に関しては広報窓口(pr@iko-yo.net)までご一報くださいますようお願いいたします。