【子育てパパママ339人に聞いた!】子どものクリスマスプレゼントに関する調査

【子どものクリスマスプレゼントに関する調査】

金額は一人あたり平均5,767円、祖父母も積極的に準備

アクトインディ株式会社(本社:東京都品川区 代表:下元敬道)が企画運営する、国内最大級の子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」( https://iko-yo.net )は、いこーよユーザー339名を対象に、「クリスマスプレゼントに関するアンケート」を実施しました。

【総括】

子どもたちにとって、クリスマスの最大のお楽しみはクリスマスプレゼントではないでしょうか。あげる側としては予算をどのくらいにするかが悩みどころですが、アンケートの結果では子ども一人あたり平均5,767円という結果となりました。また、子どもの年齢があがるにつれて一人あたりの金額も上昇し、13才以上になると一人あたり9,000円以上という家庭も30%を超えています。

その金額を親だけが負担しているわけではなく、祖父母のお財布からも出されています。しかし、「祖父母はお金だけを出してプレゼント購入は親がする」というケースはそれほど多くなく、6割もの家庭で、親からのものとは別に祖父母自らプレゼントを購入しています。孫の喜ぶ顔を想像しながらプレゼントを買うことは、祖父母にとってもきっと幸せな時間であることでしょう。

プレゼントの購入時期については、クリスマス直前の駆け込み購入は非常に少なく、12月中頃には半数以上の家庭ですでに購入していることがわかりました。

 

【本リリースのポイント】

1 クリスマスプレゼントの子ども一人あたり平均金額は5,767円
2 子どもの年齢があがるとプレゼント金額も高くなる傾向
3 半数以上の家庭が12月14日までにはプレゼントを購入
4 祖父母も孫へのクリスマスプレゼントを親とは別に自分たちで購入
5 アンケート調査概要

【アンケート結果概要】


1 クリスマスプレゼントの子ども一人あたり平均金額は5,767円

子ども一人あたりのクリスマスプレンゼントの金額がいくらくらいかを聞いてみたところ、ボリュームゾーンは4,000~6,000円で、平均5,767円でした。しかし、それ以外の金額にも回答が比較的分散しており、各家庭によって購入金額に幅があることがわかります。

2 子どもの年齢があがるとプレゼント金額も高くなる傾向

子どもの年齢によって、クリスマスプレゼントの購入金額に差があるかを見たところ、年齢が高くなるにつれて金額も高くなる傾向が見られます。例えば、0~2才の子どもがいる家庭では、プレゼント費用が2,000円未満という回答は13%ですが、子どもの年齢があがるにつれて割合が低くなり、13才以上の子どもがいる家庭では3%になります。反対にプレゼント金額が9,000円以上という回答は、0~2才では17%ですが、年齢があがるにつれて徐々に増え、13才以上では31%になります。

3 半数以上の家庭が12月14日までにはプレゼントを購入

クリスマスプレゼントをいつ購入するかを質問してみました。もっとも多いタイミングは12月3週目である12月15日~21日(36%)ですが、予想以上に早いタイミングで購入している家庭が多く、11月以前に既に購入していると回答したのが15%、1週目の12月1日~7日や2週目の8日~14日もそれぞれ20%程度となっており、合計すると半数以上が12月の中頃にはクリスマスプレゼントを購入し終わっています。反対に、12月22日以降のクリスマス直前の駆け込み購入は非常に少ないという結果となりました。

4 祖父母も孫へのクリスマスプレゼントを親とは別に自分たちで購入

祖父母がクリスマスプレゼント購入にどのように関与しているのかも聞いてみました。圧倒的に多かったのが「親とは別に祖父母が購入するプレゼントある」(60%)でした。「祖父母が親にお金を渡して、親が代わりにプレゼントを購入する」という割合がもっと多いと予想していたのですが、多くの家庭で、費用だけでなく購入自体も、祖父母自らがしているということがわかりました。親向けにだけでなく、祖父母向けにも商品や購入先の案内があると喜ばれるかもしれません。

5 アンケート調査概要

調査の方法:Web上のアンケートフォーム
調査の対象:いこーよユーザー
有効回答数:339件
調査の期間:2021年12月6日~2021年12月13日

回答者全体の339サンプルの内訳:

20代以下 30代 40代 50代以上
女性 5% 35% 32% 4%
男性 0% 9% 12% 3%

 

■ いこーよ
子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は、子育て層の約8割が利用し、全国89,000件以上の施設情報や60,000件以上の口コミを掲載しています(2021年11月現在)。「いこーよ」は、お出かけを通じて家族のコミュニケーションや子ども達の笑顔が増えることを願い、また子どもたちの健やかな成長が明るい未来を創ってくれると信じて運営しています。https://iko-yo.net/

  いこーよアプリ・いこーよプレミアム
アプリ版「いこーよ」では、現在地から地図で近くのお出かけ先を検索出来る他、「いこーよ」のアプリ会員限定の特別クーポンが入手できる素敵な特典も随時更新中。独自の口コミ投稿機能で子供の年齢別評価がひと目で分かり、Web版よりさらにマッチしたお出かけ情報を提供します。
プレミアム会員(月額制)もあり、お得なクーポン使い放題、プレミアム会員限定の企画も実施中!
いこーよアプリ:https://iko-yo.net/apps
いこーよプレミアムについて:https://iko-yo.net/lp/premium

■ 未来へいこーよ
「未来へいこーよ」は、2020年4月にスタートした「子どもの未来を考える子育てサイト」です。
「いこーよ」の姉妹サイトとして、子どもたちの「生きるチカラ」=ココロのスキルの土台となる好奇心や、頑張る気持ち、もっと知りたいという探究心、自分のアタマで考える力を育む様々な情報や体験を提供しています。https://future.iko-yo.net/

■ いこーよとりっぷ
いこーよとりっぷは、2021年8月にスタートした親子が10年先も思い出せる体験づくりをお手伝いするサイトです。
親子に向けて、連休や週末の家族旅行に役立つ、様々な自治体のその土地ならではの観光情報をお届けします。ファミリーで特別な体験ができる、様々な観光情報や地域の個性を発信しています。
https://trip.iko-yo.net/

■ いこレポ
おでかけコンシェルジュ「いこレポ」は、2017年7月にサービスを開始した、パパママ向けのおでかけニュースサイトです。
週末のイベントやスポットオープン情報のほかにも、おでかけの達人「おでかけコンシェルジュ」が厳選した、子連れ旅行や家族のおでかけが、より便利に・楽しく・快適に過ごせるオススメプラン、見どころを随時提案しています。
https://report.iko-yo.net/

■ いこーよ総研
いこーよ総研(いこーよ総合研究所)とは、全国のお出かけ施設・レジャー施設のさらなる発展や市場の活性化を願い、お出かけに関わる様々な調査・分析データをコンテンツとして提供する、お出かけ施設の課題改善を目的とした情報メディアです。
https://research.iko-yo.net/

本ニュースリリースに関するお問い合わせ先

アクトインディ株式会社 広報担当
【電話】03-5435-1055
【FAX】03-5435-0564
【メールアドレス】pr@actindi.net

  • データを引用・転載の際は「子どもとお出かけ情報サイト『いこーよ』調べ」とクレジットを明記いただけますようお願い申し上げます。
  • 調査データご使用に関しては広報窓口(pr@iko-yo.net)までご一報くださいますようお願いいたします。