【7/26~8/24】学童の子供達の夏休みお出かけ企画 「海のおもいで創造プロジェクト」

学童の子供達の夏休みお出かけ企画
「海のおもいで創造プロジェクト」7月26日よりスタート!

〜 鎌倉材木座で海を正しく学びながら大海原へ飛び出そう! 〜

国内最大級の子どもとお出かけ情報サイト「いこーよhttps://iko-yo.net/ 」を運営するアクトインディ株式会社(東京都品川区 代表取締役:下元敬道 以下、アクトインディ)は、7月26日(月)〜8月24日(火)(※土日祝日を除く)、鎌倉材木座海岸にて「海のおもいで創造プロジェクト」を実施します。

「海のおもいで創造プロジェクト」では、海を介して人と人とがつながる日本財団「海と日本プロジェクト」の一環として、事前に申し込みがあった首都圏の学童保育機関の子ども達が夏の海を満喫できる体験イベントを提供します。
アクトインディが企画し、地元のライフガードの方々とともにプログラム構築とイベント運営を行います。コロナ禍で思うように遊ぶことが出来ていない子どもたちに、夏の海を安全に楽しんでももらうことを狙いとし、学童保育機関20団体、約730名の子ども達が参加します。今年の夏、子どもたちにとってかけがえのない海の思い出を創って頂ける取組みです。

本イベントでは報道関係者の皆さまの取材を受け付けております。ご多忙の折、恐縮ですが、是非ご取材いただければ幸いです。問い合わせ先は最下部に記載いたします。

■背景
このプロジェクトは、「ひとりでも多くの子供たちに楽しい海の思い出をつくってもらいたい」という思いをカタチにしました。海に囲まれ、海とともに文化を育んできた日本ですが、近年海に行ったことがなく海に親しみを感じていない子ども達が増えています。(※日本財団による「海と日本に関する意識調査」参照)その理由の一つに、保護者の負担の大きさが挙げられます。そこで当社は、保護者の負担なく子ども達が海を訪れ、海を楽しむ機会を提供するため、東京・神奈川・千葉などの学童保育機関のイベントとして本プロジェクトを企画しました。
※日本財団による海と日本に関する意識調査:https://uminohi.jp/special/survey2017/

■「海のおもいで創造プロジェクト」について
鎌倉市材木座海岸にて、地元のライフガードの方々と連携することで、安全に楽しく、学びのあるプログラムが実現しました。五感をフルに使いながら海の中で過ごす時間は、生きる力を育みます。初めて海を訪れる子ども達も多いため、海遊びに必要な知識や技術の習得からスタートし、徐々に恐怖心や抵抗感を払拭して大海原へ飛び出すことで、子ども達は自らの無限の可能性を感じることができます。また、海と人との関係、海の環境課題など子どもたちがSDGs「14海の豊かさを守ろう」を考えるきっかけを提供します。

 

■ プロジェクト概要

  • 実施場所:神奈川県鎌倉市材木座海岸
  • 参加学童数(申込済み):東京・千葉・神奈川の20団体約730名
  • 実施日時:7月26日(月)〜8月24日(火)の毎日実施(土日祝日は除く)

【タイムスケジュール】

9:30 鎌倉マリーナ到着・着替え・移動

10:00 オリエンテーション(陸上での説明&体操)

  • 海とプールの違い(水深・流れ・波・風)
  • 離岸流について

10:20 プログラム① ウィズ(水と一緒になろう!)

  • 水慣れ(水の中を走る、波の下をくぐる)
  • カラダだけで浮いてみる、ペットボトル・ライフジャケットで浮いてみる
  • ニッパーボードパドリング体験

11:30 昼食&休憩

12:45 プログラム② 波乗り・パドリングレース

14:00 集合写真撮影・移動・着替え

14:30 アウトプット作成

15:30 帰宅準備・鎌倉マリーナ出発

【お楽しみポイント】

①全身で海を感じ体験する

「泳ぐ」以外の「走る」「くぐる」「浮く」「波に乗る」などの海ならではの楽しさを体験できる

②発見がいっぱい!

ビーチで発見する生きものや、リアルな海ごみの発見など、リアルだからこその体験ができる

 

【学びのポイント】

海を楽しみ、海を知ることで、海を深く好きになる

  1. 海の特性を知る
  2. 海で安全に遊ぶ方法を知る
  3. 人と海のつながりを知る
  4. 海の抱える問題を知る

 

 

日本財団「海と日本PROJECT」
さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。

https://uminohi.jp/

 

ご取材いただける方は、以下の必要事項をご記入のうえ、お問い合わせ先の担当者までご返信くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

なお、参加日によってはご希望に沿えないお日にちがございます。予めご了承ください。

※7月26日(月)〜8月24日(火)の毎日実施(土日祝日は除く)

  • 貴社名:
  • 番組/媒体名:
  • 部署名:
  • 御芳名/参加人数:
  • 希望参加希望日(複数日程可):
  • 電話番号:
  • メールアドレス:
  • カメラ持ち込み:有り  ( スチール / ムービー ) ・  無

【問い合わせ先】

アクトインディ株式会社 担当:福島康太
電話:03-5435-1055 (福島携帯:090-1443-1540)
メールアドレス:alliance@actindi.net

本ニュースリリースに関するお問い合わせ先

アクトインディ株式会社 広報担当
【電話】03-5435-1055
【FAX】03-5435-0564
【メールアドレス】pr@actindi.net

  • データを引用・転載の際は「子どもとお出かけ情報サイト『いこーよ』調べ」とクレジットを明記いただけますようお願い申し上げます。
  • 調査データご使用に関しては広報窓口(pr@iko-yo.net)までご一報くださいますようお願いいたします。