ワーク&ディスカッションで参加型の教育研修を応援

ワーク&ディスカッションで参加型の教育研修を応援
高知の商業高校が修学旅行でキャリア教育
高知出身経営者が高知の高校生に「夢を形にする方法」を伝える

アクトインディ株式会社(本社:東京都品川区 代表:下元敬道)は、次世代人材の育成支援を目的として、高知商業高校2年生の「経営者訪問ツアー」を昨年に引き続き受け入れ、 2016年11月15日(火)に弊社代表・下元が高校生に向けて目標達成に関するノウハウを直伝するセミナーを開催しました。

セミナーには、高知商業高校生徒17名が参加。代表・下元は自身の学生の頃の話や社会人になってからの様々な経験やその時に感じた思いを、高校生たちに伝えました。同じ高知県出身ということもあり、地元ネタも話のところどころに出ると、生徒たちは和んだ表情に。また、高知訛りでのセミナーであったため、リラックスした雰囲気で進みました。

ワークでは、「将来どんな自分になりたいのか。何を得たいのか。そして、そのためには何をしなければいけないのか。」をテーマにして高校生自身に考えてもらいました。鉛筆をすぐに走らせ、自分の夢を描いていく生徒、真っ白な紙になかなか書き込むことができず悩み続ける生徒。

発表の場では、大きな夢があって、そのための進学先をしっかり考えている生徒や、まだまだ何をしたらいいのかわからないけれど、身近なところでやってみたいことや欲しいものが浮かび、それに対してどうしていかなければいけないのかを考える生徒たちの姿が見られました。

【セミナー後に寄せられた高校生のコメントの一部をご紹介】
●「口に出して言うことで夢に近づけたり気づけたりすることがある」と知って、もっともっと皆と話し合って互いに刺激し合っていきたいと思いました。
●少しだけ自分も何かできるんじゃないかと思うことができました。
●まだ本当にやりたいことっていうのが決まっていなくて、将来も明確じゃないです。今日のお話を聞いて、本当にやりたいことは口に出して実現できるようにしたいです。
●先のことばかり考えるのではなく、まず自分が何をしたいのか、本当にしたいものを見つけたいと思いました。
●自分のやりたいことを見つけるのが大事だということを改めて感じました。
●今、大学か短大か専門学校ですごく迷っているのですが、自分の本当にやりたいことは何なのか自分で考えて、自分で決めていきます。
●もう一度、進学か就職かよく考えて、将来したいことを考えるために行動します。
●ワークをとおして、「私にもしたいことがこんなにあるんだ!!」と気づくことができました。これまでは将来の夢とかないし、進路とかどうしたらいいがやろ?って思っていたんですけど、その私のやってみたいこととか、好きなことをもう一回考えてみて進路を決めていこうと思いました。
●これから進路を決めるにあたって、自分にとって価値のあることを仕事にしたいです。
●人の力を借りたり、友達に言ったりして、夢を叶えようと思います。

■開催概要
セミナー名: 経営者訪問ツアー
日程: 2016年11月15日(火) 13:30?15:00
参加者: 高知商業高校修学旅行生 17名

■セミナー内容
1) 代表・下元の自己紹介&どんなことやってきたか
2) 高校生のワーク(将来どんな風になりたいか?そのために今、何をがんばるか)
3) 各自ワークの発表とディスカッション

本ニュースリリースに関するお問い合わせ先

アクトインディ株式会社 広報担当
【電話】03-5435-1055
【FAX】03-5435-0564
【メールアドレス】pr@actindi.net

  • データを引用・転載の際は「子どもとお出かけ情報サイト『いこーよ』調べ」とクレジットを明記いただけますようお願い申し上げます。
  • 調査データご使用に関しては広報窓口(pr@iko-yo.net)までご一報くださいますようお願いいたします。