アフロ、トラックドライバーをやめるってさ

どうも!ご無沙汰しております。アフロです。

ほら!お約束通り頻繁な登場じゃないでしょ?w
こんな感じのペースで登場するのでブログチェックは頻繁にお願いしますねw

初カキコはいかがでしたか?
きっとがっちり心を鷲掴みされた方が多いはずです(思い込みたいのです・・)
ケッ!って思われた方もラーメン二郎のように1回で良さをわかるのは難しいので何度か試してみてくださいな。
きっとトリコになりますからw(思い込みたいのです・・)

さて、ここから本編に入りますよ。心構えと笑う用意は大丈夫ですか?
愛想笑いでも含み笑いでも思い出し笑いでもなんでもいいです!
僕のブログの根本は「笑」ですから!
2回目のカキコのテーマは

ずばり!

デザイナーとは!

まじめか!!!
というツッコミはいなしておきます。

デザイナーっていうのはいろいろな職種があります。
Webデザイナー、グラフィックデザイナー、プロダクトデザイナー、エディトリアルデザイナー、ファッションデザイナーなどなど。。。
まぁ細かくするともっとあるのですがそこまで細分化しても僕が説明しきれませんw

うちは可愛い奥さまがグラフィックデザイナーなのでたまに仕事の話をするのですがやはりデザインとして考え方の違う部分はあります。
そりゃ職種が違うんですもんね。当たり前ですw
グラフィックデザイナーはやはりビジュアルに対することはこだわります。もちろんWebもこだわるのですがSEOだのなんだのと他の要因が絡んでくるので
そこまではこだわれません。
あと、A4サイズだと万人が見てもそれはA4でそれ以上でもそれ以下でもないですがWebがモニターサイズのことも考えてデザインしてきます。
あといちばん大きいのは「字詰め」です。もちろんWebでも近年はCSSである程度調整が出来ますがその細かさやこだわりはグラフィックの比ではないです。

ちなみに僕もデザイナーとしてDebutした時は紙も少しやっていたので字詰めに関してはよく師匠に激昂されてましたw

あ!!!!!!!!!

そういえば!!!

僕の異業種からデザイナーへの華麗な転身を話していませんでしたね。
デザイナーになる前はトラックの運転手をしていました。
トラックの運転手と聞くと大型トラックに乗って何日も帰らず、聞く曲は八代亜紀か北島三郎というイメージを持たれるかたが多いのですが
そんな人はいっぱいいます!w

いるんかーい!!!いるんかーい!!!いるんかーい!!!

でも僕は普通免許しか無いので2t車ですw
2t車でお酒類を運んでいました。日本酒一升瓶200ケースとか運んでいました。
今まとっている脂肪という鎧はその当時培った筋肉の残骸だということは伝えておきます。
決して暴飲暴食で培ったものではないです!

そんなトラックの運転手がどうしてデザイナーに?

それは・・・・・

次回書きます!お楽しみにー!
※ちなみに社内の誰かが侍魂楽しみにしてます!とのことだったので真似してみましたw