五反田駅前の行列店「おにやんま」に行く

こんにちは。南です。三連休はどうでしたか?
僕は昭和記念公園の銀杏並木の写真を撮りに遊びに行ってきました。
帰りにいこーよの記事で読んだIKEAの生ハム食べ放題に立ち寄りました。
ところが残念なことにその日の分は完売。「明日11時から数量限定で販売」の張り紙が…
行かれる方はご注意ください。朝一で行った方がよさそうですね。

閑話休題。
アクトでは社内のコミュニケーションツールでslackというwebアプリを使っています。
つい先日までskypeを使用していたんですが、先々週から順次slackに移行を始めました。
社内のネットワーク負荷が大きくなり、ネットが重くなったことの対策です。
先週、エンジニアやデザイナーチームは完全移行が済み、skypeはもう利用しなくなりました。

slackではCHANNELS(チャンネル)というグループ毎の小部屋を作れます。
各チーム別、プロジェクト別、システムの通知、全員参加のみんなの部屋などがあります。
その中に「devnull」という部屋があります。
この部屋を作ったのはきっとエンジニアさんですね(笑)。
devnullとは「そこに書き込まれたデータを全て捨て、読み出してもデータを返さない」こと。
意訳すると、ゴミ捨て場、ブラックホール、どうでもいいつぶやきBOX…などでしょうか。
先週ここで五反田駅近くの「おにやんま」という立ち食いうどん店の話題が出ました。
どうやらエンジニアのアッキーナさんはこのお店をよく利用しているらしいです。

slackで話が盛り上がったので、そんなこんなで行ってきました。
アフロ、長村、南、てっしー、エンジニアのなみ、アッキーナの6名(敬称略)。
image2-(1)
お店の外観はこんな感じ。屋台風の店舗は狭く10人程度しか同時に食せません。
お店に着くと目の前の歩道のガードレール沿いに10人ほどの行列。
13時過ぎに行ったんですが、お昼時は常時このぐらいの行列らしいです。
列に並ぶ前に、券売機で食券を購入するのがこのお店のルール。
店内の回転率は高く、10分も待たないうちに店内に入れました。

image1-(1)
僕が注文したのは天ぷらうどん(大)。
エビ天、さつまいも天、とり天の三つが乗って570円。
普通の男性でも大盛りを食べきるのはきついほど、かなりのボリュームです。
出汁は関西風、麺は関東と関西の間ぐらいのコシの強さ。(強くもなく弱くもなく)
味はそのあたりの立ち食いそば(orうどん)屋とは一線を画すクオリティでした。

店の外観やシステムなど一見さんや女性は入りづらい雰囲気ですが、一度食べたら止められない。
リピーターになること間違いなしのお店です。

minami